Oゲージ 京成電鉄 1600系



京成1600系[開運号]のOゲージモデルを製作しました。
あるお客さまからのご注文で、1年以上を費やしやっと完成に至りました。自分も大好きな電車の一つです。

ヘッドマーク両サイドの羽マークは洋白エッチング製。
ヘッドライト・テールライト・ヘッドマーク・室内灯、点灯します。
車体はレーザーカットのペーパールーフ方式。
車体サイドの[KDK]と形式番号はメタリックインレタ。
デビュー当時の2輌時代を再現しました。
クロスシートはプラスティック製で軽量化。
メタルや真鍮製では重くなり過ぎます。
奥(連結面側)にはトイレ・百貨店の飾り棚も作ってます!
台車は、このモデル用に真鍮ロストワックスで製作。
軸箱可動・吊り掛けモーターユニット搭載です。
パンタグラフはカツミ製PS101を改造。
幌は当店特製の可動式です。
繋がってるみたいでしょ!
メタリックインレタの[KDK]マークです。
くろま屋様、お世話になりました。
形式番号。
これもメタリックインレタで、「特急」「A」「B」は自家製デカール。
M車は「モハ1601」、T車は「クハ1602」
運転席も簡素ですが、作りました。
なにも無いよりマシですよね。
ヘッドマークも自家製デカールです。ヘッドマークケースは、フリルみたいな縁取りになる前のタイプ。
今回は、御注文主様から非常に豊富な資料を提供して頂きましたので、細かく作り込むことが出来ました。
ありがとうございました。