京福電鉄デオ200(最終パンタタイプ)



京福電鉄デオ200(最終パンタタイプ)です。 レーザーカットのキットを組み立てました。
軸箱可動のD−16台車を使い、駆動は吊り掛け式です。 床下機器は写真から想像で作った部分もあります。
上の画像の反対側 今回もヘッドライト・テールライト・室内灯をLED点灯式にしました。
車番「201」はインレタです。 カプラーはケーディー805
室内ロングシート・手ブレーキハンドルも付けました。 屋根上はあっさりです。
京福電鉄の渦?マークもメタルインレタで入れました。 床下機器はいろんな素材で作ってます。