Home

可動幌

20系こだま

20系客車

車輛模型

部 品

リンク&
 アクセス


e−mail

HINODE日記




ライン


2006年 2007年 2008年 2009年 2010年



ライン
2010年11月1日(月)
今年も
2010年蒲田にて今年も10月30日・31日と蒲田の[鉄道模型ショウ2010]に参加しました。
1日目は台風が近くを通過して非常に条件が悪いにも関わらず、開場時間を繰り上げるほどの盛況ぶりで、模型鉄には台風なんて何のそのって感じですね!
皆さんのパワーをもらってさらに当方も元気100倍になりました!
今回、当店の目玉商品は「土佐くろしお鉄道・阪神タイガース応援列車」と大東氏が開発された「Lo-D」車輪とOゲージ19o車輪の「吊り掛けモーターユニット」でした。
モーターユニットは、プレート車輪とスポーク車輪を2個ずつ、試作品を作って行きましたが、どちらもすぐに売れてしまい、至急また再生産することにしました。
これは、後日新製品としてご紹介致します。
阪神タイガース応援列車(O・HO共)は引き続き完成品のご予約を承っております。
2010年10月11日(月)
祝!近鉄100周年


先月16日〜21日まで上本町近鉄百貨店で[近鉄100周年のあゆみ展]が開催され、Oゲージコーナーを担当しました。
ここでは、[阪神なんば線]開通の時以来のイベントで、今回もクラブの方々に協力していただき、なるべく近鉄車を主に展示運転し、ちびっ子には前回に作った「シリーズ21、9020系」と今回急ごしらえの「1250系」を体験運転していただき、6日間で約1500人が数周ずつ走らせました。
関西の私鉄は100周年の目白押しで、記念イベントがあちこち開催されるようです。
特に京阪電鉄の【びわこ号】の復活運転が噂されているので、楽しみです。
ひらパーではひらかた大菊人形が今秋限定で復活されております。何だかウレシ〜(^u^)

2010年8月29日(日)
阪神百貨店鉄道模型フェスティバル2010
今年も阪神百貨店で開催された[鉄道模型フェスティバル2010]にてOゲージ運転体験コーナーを担当しました。
前回紹介しました花電車も、看板を付け替えて時々登場。明るく電気を灯して走る様に、お客さんはキョトンとしておられます。驚いたのは、案外「花電車」と言う方が少なかった事です。「変な電車」「電気電車」「ルミナリエ電車」等など・・・色々な声が聞こえました。
神戸の市電が無くなってからでも約40年経つのですから無理もありませんね。
子供たちには、今回特別に製作した[土佐くろしお鉄道の阪神タイガース応援列車]を運転していただきました。1週間一度もトラブらずに役目を果たしてくれました。
このタイガース電車(ディーゼルカーですが)のOゲージとHOゲージは限定販売致します(別ページ参照)。
どちらもインテリア装備・電灯類点灯で、Oゲージは釣り掛け駆動、HOゲージはMPギアシステムです。その他価格など詳細はお問い合わせください。
2010年7月3日(土)
花電車
私の所属していますOゲージのクラブが、今年めでたくも20周年を迎えました!
設立時からお世話になっているクラブですので自分なりになにかお祝いができないものかと昨年ぐらいから考えておりましたが、鉄道事のお祝いと言えば[花電車]ですよね!
そこでその花電車を作っちゃいました!!!
って、実はクラブの10周年の時に一度作っていたのをリニューアルしただけですが・・・(/_;)
その頃は今のようにLEDが普及しておらず、オプチカルファイバー(光ファイバー)で導光して一応光るようには作りましたが、自分が昔見た神戸市電の花電車のような眩しいほどの光り方には程遠く、部屋を暗くしないと感じが出ない程度の出来でした。
今回、折角リニューアルするんですから、何とか満足のいく眩しい花電車を目指して、塗装を落とし、一旦バラバラにして、LED用の穴を開け直すところからやり直しです。
結果的には180個の高輝度電球色LEDを点灯させました。
走行を見た方々から「眩し過ぎてまともに見られへん」と言われましたが、自分的には「これ位光らな花電車とちゃうで!」ですわ。
まぁ、お祝い用には最高に目立つ車輛にはなりましたし、一つ作っておくと看板を付け替えれば、何でもお祝い事に使えますので大変便利です。
おひとついかが・・・
2010年6月26日(土)
神戸市営地下鉄1000系(Nゲージ)
随分前に組み立ての注文を頂いておりましたNゲージの神戸市営地下鉄1000系がやっと出来上がり、近所の鉄カフェで披露走行させました。
あまぎモデリングの真鍮キット6輌で、下回りはKATO製阪急6300系を利用しましたので走行は快調です。
ただ、窓上の細い帯とUマークはデカールで仕上げなければならず、帯をまっすぐ貼りつけるのと小さなUマークを綺麗に貼りつけるのには大変苦労しました。
苦労の甲斐あって、実物は見慣れていますが模型では見たことの無い電車がひとつ完成しました。
しっかし、Nゲージって小さいですね〜!目ん玉が真ん中に寄ってしまいます・・・。
承った順にどんどん製作していますが、何分一人でやっていますので長い時間お待ちいただき申し訳ございません。兎にも角にも頑張ってますので!
2010年5月5日(水)
献血センター
写真提供:石川祐介さま
4月15日〜7月14日まで東京の秋葉原にある、
「akiba−F]という最近完成した献血センターで鉄道模型の展示が行われております。
開催前に当方にも打診があり[ALWAYS続・三丁目の夕日]に出演した≪こだま号≫も8輌フル編成で展示していただいております。
他にも色々な模型やジオラマなど大変見ごたえのある
展示になっております。観覧は無料ですが、なるべくなら800ccほどの新鮮な血液をご提供頂ければとてもありがたいです!
2010年4月13日(火)
内装・電装
当店謹製の[京福電鉄デオ200型]を購入頂いたお客様から、内装と電装の追加加工を賜りましたので、運転装置・ロングシートの装着、電球色チップLEDを使って室内灯・ヘッドライト・テールライトを取り付けました。特にテールライトは点灯を全く考慮していなかったので、完成しているライトに外から穴を開けてほじくって点灯式に大改造しました。
苦労の甲斐あって、正面から室内を覗きますと中々実感的で我ながらニンマリです!

もちろん他の車輛にも取り付け出来ますので、ご依頼をお待ち申し上げます。
2010年3月21日(日)
園部のイベント
園部にて園部にて 2 3月は神戸界隈では[いかなごの釘煮]の季節で、本業がてんてこ舞いで、日記がご無沙汰になってしまいました。申し訳ございません。
去る14日、京都府南丹市JR園部駅前で[JR山陰本線複線化記念]のイベントがあり、「いこま工房」さんと合同でOゲージのミニレイアウトを設え、子供たちに模型運転を楽しんで頂きました。
地上と高架の2エンドレスに「いこま工房」さんが急遽作られたショーティーの113系と223系を[電車でGO!]用のコントローラーを鉄道模型用に改造した2Aのトラコンパックで運転してもらいました。
どちらのエンドレスにも編成とほぼ同じ長さの駅を設置し、如何に上手に停車させる事が出来るかを競っていただきます。
トラコンでの駅の停車は、中々思うように止められず、子供たちより大人のお客さんの方がエキサイトされていました (^_^)v
5時間の運転体験でしたが、全くトラブらずに終えることが出来、この日はポカポカした早春の快晴で、山の中の良い空気をたっぷり吸って、自分もリフレッシュして帰りました。
2010年2月21日(日)
今年の青少年科学館
H22年度 鉄道模型と遊ぼうH22年度 鉄道と遊ぼう 211日13日14日神戸市立青少年科学館で毎年好例の[鉄道模型とあそぼう]が開催され、例年どうり所属Oゲージクラブの一員として参加しました。
今年は、開催中にNHKの取材があり、カメラの前でしゃべらされました!
台本があるわけでも無く、突然の質問にうまく答えなければならず、大変緊張しました(;一_一)
参加車両は、いつものおなじみさん以外では京急新1000系10連+6連や実際にたくさんの電気(LED)が点灯する花電車、500系新幹線のすれ違いなど当方にとって刺激的な車輛が多く参加してくれました。
特に6輌で1600個のLEDが点灯する花電車は、自分も是非物にしたいと強く感じ、子供の頃[神戸市電]の花電車を必死で見に行った記憶が蘇り、非常に懐かしいかったですわ!



ライン