SUBARU360 FESTIVAL
again(同窓会)

スバル360 フェスティバル アゲイン (同窓会)

開 催 報 告

2013年5月19日(日曜日)に開催致しました『SUBARU360 FESTIVAL again(同窓会)』には、雨の中たくさんご参加頂きまして、実行委員全員

心より感謝しております。ありがとうございました!!

当日は雨の予報で参加車が多少減ってしまったのですが、それをもろともせずお越し頂いた方々のおかげでなんとかイベントらしいものとなりました。

朝のうちはまだ日がうっすらさしており、のんびりムードでしたが、昼頃から心配していたとおりポツポツ雨が降り出しました。

しかし、お天気だけはどうしようもありません。「これもまた思い出に強く残るのでは?」と勝手にポジティブシンキング?

いままでお会いした事のない方も(車も)たくさんお越しになり、また久しぶりの懐かしい顔ぶれにもお会いできて、皆スバル談義に花を咲かせておりました。

一通り参加車の写真を撮りましたのでご覧ください(コマーシャル以外のSUBARU360のバリエーションがほぼ揃った?)。

ただ運営に忙しく、全体写真や貴重な車の後ろ姿を撮らなかったのが悔やまれます。

ところで、鉄道模型関係のHPに何故スバル360?と思われている方に・・・

まぁ、単純に店主が好きで未だにスバル360を所有しているというだけの事なんですよ!

でもこの今も所有しているスバル君は、店主が18歳で免許を取得後、捜しまわって最初に所有した唯一無二の車なんです!!

(気が付けば35年!うわ〜歳がバレてしまうやん・・・因みに緑色の改造コンバーチブルのが私の愛車です)

このスバル360は昭和44年式の最終モデルで、現存しているスバル360の中でも比較的たくさん残っている年式で、希少性が低いということもあるのですが、

「旧車はネジ1本まで純正でなくちゃ!」なんて全く思わない性分なこともあり、35年の間にあれやこれやいじってかなり純正の形で無くなってしまいました。

しかし自分仕様に育てて行くのも一つの楽しみ方だと考えているので、改造箇所(もちろん合法改造です)も一つ一つが思い出いっぱいなのです!

改造と言っても、長く乗り続ける為には致し方ない改造ばかりなのですが・・・走行距離はメーターが1周回って現在149,000kmです。

44年も昔の小さな軽自動車が今も元気に走っている・・・こんな素晴らしい車を造った富士重工の技術は本当に素晴らしいですね!

今回、以前「SUBARU360FESTIVAL」を一緒に開催していた旧知の親友たちと14年ぶりにまた開催出来たことは、企画・準備から近く開催するであろう

打ち上げまで、大変楽しい良い思

い出になる事でしょう。

もちろん何年か後に第2回SUBARU360FESTIVALagainを必ず開催したいと思っています!!!

ではまた、お会いできることを楽しみにしています。

雨の中参加頂きました皆さま、本当にありがとうございました<m(__)m>